BZH 着地点とかなかった 忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

要するに今日の記事もオチが見当たらないわけです。


まずは更新のお知らせをば。
■版権イラストに+2
■創作イラストに+1

版権イラストは図らずもうさみみうたプリキャラ絵ですね!

まだ某誌を購入できていないので、没かどうかわからないのですが、とりあえず投稿したイラストを更新しました。
久々なので不安で仕方ないですが...たぶん遅刻はないはずなので、まま、ありのままを受け入れます...。

ネガティブモードちょっとどっかいっておくれよ!へいへい!


さてさて、久々にディーノさん描いてみたのですが、昔描いてたより幼くなったなあ。
デジタルでラフとか線画とか描くのにまだまだ慣れないのもあるのでしょうが...。

液タブだとまた描き味違ってくるのだとは思うのですが、今のノートPC+ふつうのペンタブという環境ですと、画面と自分との距離が作画の際すごく負担なんです。
肩が痛すぎて集中できない(泣)

学校で、デスクトップでやっていると、PC使うための机であったりするのもあってか、高さとかもろもろちょうどよくて全然肩凝らないのですよね...!
動かしてなくて首がごきごき言うのはありますけどもっ。

とりあえず、高さのためにノートPCの下に何か敷こうかなあと考えています。
そうなるとキーボードが打ちにくいという問題浮上の予感でしょうか。おおう、難しいなあ。

まあおいおい環境は整えつつ、練習も続けるという方向でね。ええ。
しかしやはり、ペン入れまではアナログ作業のほうが自分の中ではしっくりきてます。今のところは。
自分のペンタッチを活かしたいなと思っているのですが、アナログ線画のほうが自分の味があるなあって。感じます。

デジタルで線画を描いていても、線にきっちりと自分の味出せている絵師さん尊敬しますね...。
いろんな絵師さんのいろんな要素に憧れだとか尊敬の念を抱いておるわけですが、そのうちのひとつですね。

線でも塗りでも、世界観とかでも、とにかく自分独自の何かでもって表現できるひとって本当にすごいなあって思います。
そのひとだけの、そのひとが表現するためのものを持っているって、大きな武器じゃないですか。
自分もそういった何かを持って、それを活かせるようになりたいのはもちろんですが、活かせるのは当たり前のこととしていろんなもの・ことを、自分の思うとおりに表現できるようになりたいです。

それにはまだまだ勉強も練習も足りないし、自分の世界が狭すぎるように思います。
まだまだがんばれるなあ。才能がない分、自分の伸び代は自分で耕していかねばっ。
...自分育成ゲームって萌えないけど燃えはするなあ。ゴールとかクリアとかはないわけですけど!

ゲームはクリア厨というか、クリアするまで廃人になるタイプのひとなので、一生廃人からは抜けられそうにもないですね。
日々是精進。とりあえずは。

さっさと寝て今日を無駄にしないことです。早く起きられるといいなあ。いや、起きーる!


ではでは!
今日ザンさまのお誕生日なのに空気読めなかったわ...。


拍手

PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
HOME | 26  25  24  23  22  21  20  19  18  17  16 
■monthly
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■P R

忍者ブログ [PR]